クライスラーの買取

クライスラーの車は日本ではあまりメジャーではありません。

過去を見てもダッジブランドから発売されていいた

ダッジ・チャージャーがマッスルカーとして有名になったぐらいで、

それ以外はこれといったものがありません。

 

現在正規代理店から発売されている車も

クライスラー・300という4ドアセダンの1モデルだけで

日本で大きな利益を上げようという気すら感じない企業となっています。

 

その300というモデルも現在日本ではほとんど売れておらず、

街中で見かけることもほとんどありません。

 

こういった状況では

どう考えてもクライスラーの車を高く売ることはできないような気がします。

 

高く売ることができるものはそれこそ1966年に作られた初代モデルぐらいで、

それ以外はかなり難しいと思います。

 

しかし、難しいながらも

高額買取をしてもらうために努力は惜しまない方がいいでしょう。

 

まずは売る場所ですが、

これは完全にアメリカ車専門の買取店がいいでしょう。

むしろここ以外は全くお金にならないと思った方がいいぐらいで、

どんなにきれいな状態でも一般的な買取店では、

高くても数万円、普通なら買取不可とか廃車を進められることになります。

 

もしチャージャーの初代モデルを持っているのであれば、

それは完全に歴史的な遺産ですので、

ヒストリックカーやマッスルカーを扱うところで売るに限ります。

 

そういったところであれば、50年前の車であってもかなりいい金額になりますが、

普通の買取店に持ち込んでしまうとただの鉄くずとして扱われてしまうでしょう。

You Might Also Like